Pluglog

Tkool Replay コメントは随時受け付けておりますので、古い記事でも遠慮なくお書きくださいませ。
Admin
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月
ARCHIVE ≫ 2017年08月
      

≪ 前月 |  2017年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

バケットモンタージュ #43 ミニゲーム

8/13あたりにPCトラブルがあり戦々恐々としていたも
無事修理で戻ってきて事なきを得て本当に良かったー
(マザボの故障でデータに損害はなし、でもバックアップはちゃんとこまめに取ろう・・)

そして安堵と共に、今度こそ作り上げたいという気持ちも再確認する
しかし、なぜか急にやりたくなったミニゲームを作り出している始末

かつてWindowsLiveMessengerに付随してた「7ハンドポーカー」というトランプゲーム
個人的にトランプゲームですごく面白かったので、それをちょっとアレンジしたカードゲームを作り中
ミニゲームを何か用意したいなと思っていたのでまあよしとしよう!
20170823132944.png

ルールはシンプルにポーカーがベースなのだけれど
普通のポーカーと違って、場(フィールド)の概念があって、場のどこにだすかという選択ができる
お互いにカードを伏せあって、正面にお互いのカードが揃ったらそれをオープンして役の強さを比べる
勝利した場合は、その場のコインをもらえて、最終的にコインを多くとった方が勝ちというもの

つまりロイヤルフラッシュを揃えて一つの場で勝ったとしても、
ワンペアで二つの場所で負けたらトータルで負けになってしまうというわけ
ターン毎にカードを補充する機会が得られるので、いらないカードを捨てて後のチャンスを残す
とかいろいろ戦略が考えられるのが面白いところ

とりあえずCPU君はランダムにカードと場を選ばせるようにしたので今のところ戦略もなにもないのだけれど
そこそこ役を組んでくれる程度にはしたので対戦はできそうかも・・というとこまではこぎつけた
トランプの絵柄の代わりにゲームのモンスターグラフィックを使ってるので世界の演出に一役買ってくれる・・かも
スポンサーサイト

だれてーる?

5月くらいまでめきめきと作っていたが
テスプレ→バグ発覚→セーブデータやり直しループでだいぶだれて
ちょっと息抜きにとやってたアクションゲーにドハマりして今に至る
気合い入れ直さねば・・

今年の時点でゲームの全体像はできてて各方面テストに着手したのが2月頃
一応の進行確認は終えて、あとはラストダンジョンを作成して味気ないとこを肉付けして
エクストラ要素を充実させて・・という展望は立っているのだけれど
なかなかラスダン制作が進まない、イベント組むのが相当だるいっすねえ・・
FuhrungWeissは演出でごまかしてた感あるけど、あんまし演出すら思い浮かばないこの頃

まあ別ゲーをやっててインスピレーションも湧いたりしたのだけれど(またシステム面だけど)
ゲームのリソース管理のことで、オーソドックスなRPGではダメージとMP効率のみを考えればいいところだけれど
ここにクールタイムの概念を混ぜるといい感じに三つ巴になる
そして、それをプレイヤーが操作できること・・

例えば

・ダメージを5%アップさせる
・消費MPを10%減らす
・クールタイムを10%減らす


みたいなオプションを用意すると、いい具合に悩める選択肢になる

MPが足りなくなりがちなら、MP消費減をとりまくったり
MPが潤沢にあるけどクールタイム待ちになることが多いならクールタイム減を取る
みたいなカスタマイズ性が生じる

装備オプションでこういうのも追加したいなあと思うところ
けど問題は装備説明欄が2行ベースで作っていたので表示領域に余裕がない・・
オプションを多様化させるならそこの改善の必要性もでてくるなあ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。