Pluglog

Tkool Replay コメントは随時受け付けておりますので、古い記事でも遠慮なくお書きくださいませ。
Admin
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年06月
ARCHIVE ≫ 2014年06月
      

≪ 前月 |  2014年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

バケットモンタージュ #14 ログ機能

20140628075222.png

ログ機能をつけてみたよ
ツクールの文章表示ってプレイヤーの動きを止めさせられるのと、表示してる間しか情報を見れない点でちょっと不便。

なので、プレイヤーが動き回っている間も情報を得られて、見逃しにくいログ機能は何かと便利かと思ってつけてみた。
実際に動作させると、新しい情報が最下行に追加されて、古い情報がスライドしながら上にいく感じ。
といっても何を表示するかは決めてないのだけど。

候補としては
・入手したアイテム
・ダメージを受けた!的なイベント
・直前の戦闘でのレベルアップ
とか。

そういう情報ってサクサク進んでると飛ばしがちで、あれ?今何のアイテム手に入れたんだっけ?とかなりがちな気がするので、そんな場合に役に立つと思う。

こういうの表示させたら面白い、みたいなのあるかな
スポンサーサイト

ソーンストラーナ

20140531112109.png 20140601122012.png 20140613211749.png

http://www.freem.ne.jp/win/game/6888
これやってました。

自分で自由に作成したキャラで、6人までのパーティを組んで迷宮探索していくダンジョンRPG系。こういうの好みなんですよねー
職業選択とかスキル振りがネトゲ風味で、組み合わせを考えるのが楽しい。
職バランス戦闘バランスがよくとれてて、さくっと遊べるボリュームながらパーティを変えて何度も遊びたくなるくらい豊富な職業と戦術の多様さ。

長すぎず、少なすぎずのこの内容は理想的でした。でも何気にこのゲームスキル設定細かくて凄いんですよね。
なんか会心率とか貫通率とか他能力依存威力とか属性強化とか……これどこまでがACEに備わっている機能なのやら。
これ設定するの相当大変ですよ。(ちょうどスキル作ってたこともあって)

そういうの含めて、ここまで面白みを凝縮するっていうのは、年季入ったこだわりを感じました。
職ごとに尖った性能を持ちながらも、それぞれの相性関係や使い分けが活きるバランスが絶妙です。


ちなみに自分がやってて役に立ったオススメは
・エクスプローラー系
 戦闘外で便利なスキルが色々ありつつも、戦闘でもキャンプファイヤーで回復こなせる器用万能
・マジシャン系
 晩成型だけど、一斉に敵を葬ってくれる高い火力で中盤以降大活躍
・コンジャラー系
 状態異常はMP消費も少なめで、先制で敵全体を無効化しうるために序盤から終盤まで長く頼れた

こんな感じ。けどパーティのバランスを見て、火力役、補助役、妨害役・・みたいにバリエーション揃えることが総合的には大事かな。
相手に合わせて戦略を立てるのが有効だし、それが醍醐味でもあるゲームでした!

バケットモンタージュ #13 スキル埋め作業

20140622115113.png
前回よりアイコンとかついてちょっと整いました。
今回はスキルの追加パラメータを色々設定できるようにしてみたり
VXのデフォだと、スキルの成功率って0~100%で設定するようになってますが、
スクリプトいじって基本100%から成功率±50%って感じの設定に変更。
これを命中補正ということにしました。

え?命中100%超えたら意味ないんじゃないかって? いや、意味あるんです。
このゲームの回避判定 rand(hit) < eva って感じの計算式で決定しているので、
仮に命中200%あったとしても、相手の回避率を半分にする程度の効果しかないという・・
マイナス補正もあることを考えると、このままだとミス多すぎるかもなぁ
命中と回避合わせてせいぜい5%くらいになるのが一般的に良さそうなバランスなのかな あんまりミスが多いと嫌ですよね

しばらくはこのスキル埋め作業になりそうで・・面白いっちゃ面白いけどやり続けているとモチベが保てなくなってくるなぁ
スキルの設定項目って意外と多い・・

アイコンツールズ

20140620025729.png
アイコン整理作業してて、改めてうわ便利と思ったので、こちらのツールも紹介。

CACAOさんのとこより
IndexChecker(インデックスチェッカー)
アイコン(もしくはタイル)番号を表示してくれるツール。スクリプトなどでアイコン番号を指定したい時などは重宝するだろう。
今作の場合はデータベース作業をExcel化したので、アイコン指定の際にはこれがなくてはならない存在に。

半生さんのとこより
IconUtility(アイコンユーティリティ)
アイコンの分割結合はおまかせ高性能ツール。
アイコンセットの作成って透過処理やらなにやらで意外と大変。
ペイントツールでやろうものなら結合するだけでも一苦労なのだが、なんやかんやの処理を簡単な操作でやってくれる。

ほんと素晴らしいソフトたちですわこれら・・

小話
20140620031919.png
Fuhrung Weissのときのアイコンセットはサイズが384×5136(214段)もあって、目当てのアイコン探すのも一苦労だったという・・。
今回は小さくまとめていきたいなぁと思いつつ、スキルネタ増えてって結局もうちょっとアイコンの種類ほしいなぁと再び素材屋さん巡りしたり・・やっぱ化け猫缶さんのアイコンは神です。
アイコンってゲームファイル的には全然容量とらない細かな部分ですけど、こういう部分がゲームを彩り豊かにしてくれますよね。
24×24のマスに凄まじい技術が集約されているのですわ。

スキル名メイカー

http://shindanmaker.com/457683

スキル考えてる間の副産物的にこんなんできました。 スキル名にお悩みの方々に捧ぐ。
単語の組み合わせからそれっぽい技名を生成してくれます。

世間で使われてる技名って、よくあるのは英単語+英単語みたいな組み合わせでできてて、
単語一つに分解すると意外と似たようなのが使われてて、数も限られてると思ったんですよね。
でもその組み合わせ次第で、全く別のイメージの技名が出来上がるので単語選択で悩まされる。
もうなんか包括的な単語リストから組み合わせだしてくれるのやってみたいな、となったのが発端。

まぁそんなコンセプトで思いつく限りの単語を上げて、
先頭に来そうな語(ツイン、ブラッディとか)と、後ろに来そうな語(パンチ、ブローとか)、
どちらに来ても良さそうな語(ファイア、フォースとか)に分類。
それで500個くらいのリスト作れたんですけど、
診断メーカーだと一項目につき256個が限界だったので、それに気づいて絞る作業の方が大変だったという・・・。

ちなみに作成時に自分がやってみた結果は
 ぷらむが思いついた特技は『スパイラルスラスト』!
でした。

漢字をあてるときっと螺旋槍殺みたくなるんでしょう。和名版も作りたくなるなぁ。・・でもちょっと複雑になりそう。
日替わりなので、その日によって結果は変わります。
なんか面白そうな技を思いついてネタ提供してくだせえ!

バケットモンタージュ #12 スキル適性システム

b11b261b147de67301.png
(今更だけどこのゲームのタイトルBucketMontageになりました)
スキルセット画面(説明文の表示仕様とか)とスキル適性システムについていじってました。
このゲームはKGCさんのとこのスキルCP制(CP上限まで自由にスキルを付け替えできるシステム)を導入してます。
説明文はとりあえず自動生成。体感的に特に重くないのでこのままでもいいかな・・。

そして今回の試みとして、スキル適性というものを考えてみました。
DQMのように合成親のスキルを引き継げるようなゲームにしたいと思っていたんですが、
あらゆるスキルを引き継げる、ということになるとキャラ差がなくなってしまって画一的になってしまう。
かといって、引き継げるスキルを限定すると、同種族の合成を繰り返すのがセオリーになってしまってそれも面白くない。

そこで、引き継ぐことができ使用することもできるけど、ペナルティを与えよう、という苦肉の策に到達。
これがスキル適性で、適性のないモンスターにスキルをセットさせるためには、CPコストが50%余分にかかる(切り上げ)といった仕様。

実際の数値的には、元コスト→ペナルティ加算後コストとすると
1→2、2→3、3→5、4→6、5→8、6→9 といった具合
この画像の例では、このモンスターは格闘技とかに適性がないので1コスのスキルが2コスかかるようになってしまってます。
(画像はまだ色々設定できてないのでぐちゃってますけど)

はたしてこれで機能するか・・

うおお初コメが!

ふと気づいたら「"レアアイテム"の悩み」の記事に非公開コメで熱いメッセージを送ってくれたお方がおりました。
非コメにしておくのがもったいない具合で、というか非コメ気づきにくいのもあったのでちょっとブログ設定で非コメ禁止にしときました。
せっかくの開けたブログ形式なのに非コメ返信してると他に読んだ人がなんのこっちゃわからないと思いますし、
その辺なるべくオープンにしていきたいと思ってます。
(非コメの利点もあると思うので、どうしても非公開でメッセージ送りたい場合はTwitterのDMなどをご利用くだしあい)

まぁ今回は非コメの方への返信です
もともとゲーム作ってらっしゃってる方のようで、色々とレア要素についてのアイデアメモいただいちゃいました。
でもゲーム作る時間と環境がなくなってしまったらしくそんなあああああああぐわあああああああ!!!!!
自分もできることなら延々ゲーム作ってたいんですがリアルとの両立が危ぶまれている状況なので他人事ではないですウボワアアア。

まぁそれはおいておいて、書かれていたネタが考えている方向性とも合っていて、こういうのいいなーと思ってます。
戦力を整えていって強敵に挑む!っていう醍醐味を発揮できるようなゲームにしたいですねぇ。
ランダムエンチャは方向性全然決まらないですが、修飾語付きの敵はやってみたいっすね。
Lv以外の積み上げる要素では実績とか善行or悪人度(カルマ)とかやりたいなーとか思ってますけど、何か他にも新規性のある要素取り込みたいなぁ。
管理しきれるかどうかも難しい所ですけど、でもやりたい放題できるのが自由創作の利点ですよね!
フュヴァ遊んでくれてありがとうございます~イエーイ

突発的便利ツールズ紹介

自分が長いこと使ってる非常に使い勝手が良いツールをいくつか紹介
(リンクは検索して適当に拾ってきたサイトなのでDLできるかは試してないです)

puush.me
なにか画像を誰かに見せたい時、アップロードするのが手間だと感じたことはないでしょうか?
puush.meを導入すると、画像を右クリのメニューから簡単にアップロード&URLを生成してくれます。

nrlaunch
ご存じの方も多いかと思いますけど、ランチャーを使ったことがない人はぜひ試してみてほしい一品。
デスクトップの整理&ゲームやツールなどの起動のスマート化が図れます。

sublime text

高性能メモ帳的なもの プログラム書くように作られてるけど、何より便利なのがマルチカーソル。
複数行のリストを一括で操作できるのが何かと使えます。

story editor
ツリー機能付きメモ帳的なもの。
項目別に何かをまとめたい場合など、普通のメモ帳だと複数開いて管理しなくてはいけなかったりする。
これを使えば一つのファイルに色々なデータをまとめて、閲覧・編集できます。

win merge
ファイルの差分を調べるツール スクリプトデータの変更点などを視覚的に分かりやすく比較できます。

リネーム君
フォルダ内のファイル名一括変更ソフト。
手書き感溢れるアイコンながら、連番・接頭・接尾追加、置換など機能が揃っていて使い勝手が良いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。